読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの元超一流メーカー東芝に転職のチャンス

こんばんは、小池アンドです。

 

今日はDODAで、凄い魅力的?な求人を見つけましたので共有します。

 

f:id:koikea:20170216221040j:image

 

そう、今話題の元超一流企業の東芝さんの求人 です。なかなか、中途では見かけないレア求人です。

 

経理財務 東芝のコーポレート・ガバナンス改革を担っていただきます

 

ただ、残念。

40代のWEBディレクターにはまったく関係のない経理の求人でした。

 

求人票をよくみるといろいろと思うところが見えてきます。

 

その1・仕事内容

まさに今話題のコーポレートガバナンスの立て直し。全社で主役級の求人です。

 

その2・給与

給与は550万~850万。

40代の転職中毒WEBディレクターにとってみたら、なかなかの好条件です。

しかーっし!コーポレートガバナンスの改革という大仕事に対して 行給与の上限850万は見合わない気がします。そんなんで、いい人が転職してくるのか心配になっちゃいます。


f:id:koikea:20170216222935j:image

 

その・3 会社紹介


東芝の経営方針:
エネルギー、インフラ、ストレージ事業に注力し、2016年度全事業黒字化、2018年度純損益1,000億円を目指しています。また会計問題に対しては


目指すのは勝手なので、セーフなのだろうけど、ちょっとポジティブすぎな書き方じゃないですか?コーポレートガバナンス改革が出来る人は絶対にこのような会社紹介を真に受けないです。一世一代のチャンスと考えた30代管理系の人が飛び込んでくるのでしょう。職種も違うけど、40代の平凡ミドルは絶対採用されないでしょう。

 

求人票一つだけでもいろいろ思うところがありますね。

 

2/17 AM1時点で既に求人は非公開になってしまったようです。